ヒルナンデス|梅雨時期の洗濯の基本・コツ 洗濯ソムリエの松延友記さんが教えてくれました。

洗濯 テレビ

今日、5月23日(木)放送のヒルナンデス!では

洗濯のお悩みを解決、意外と知らない正しい洗濯法でした。

生乾きのにおいはモラクセラ菌という菌が原因です。吸い込むと肺炎になる可能性があります。

洗濯ソムリエの資格所有の松延友記さんが(フレディレック ウォッシュサロン)

梅雨時期の洗濯の基本を教えてくれました。

梅雨時期の洗濯の基本、コツ

  • 早く乾かすコツは日の当たる場所ではなく、乾いた空気の通り道を作ること
  • 洗濯物の下に丸めた新聞紙を置く
  • 洗濯物をかけるまえにアイロンのドライを2~3回かける
  • パーカーは逆さまに干す。脇やフードが折り重なって乾かないから。
  • 洗濯物はこぶし一個分あけて干す
  • 通気性が良いメッシュでプラスチックのかごがおすすめ
  • 色、柄物には酸素系の漂白剤を使う

関連記事

灯油が服についた時の落とし方!においを消すコツはこちら!

Sponsored Links

コメント

タイトルとURLをコピーしました