ガンダムファクトリー横浜のチケット情報や購入方法を解説!倍率も調査

ガンダムファクトリー横浜のチケットについて 生活

18m実物大の動くガンダムが【ガンダムファクトリー横浜】(GUNDAM FACTORY YOKOHAMA)に登場します!

あの巨大なガンダムが動いたり歩いたりするところを実際に見てみたいですよね?

ビルにすると5階建て位の大きさなのですごい迫力なのが想像できます。

6年もの歳月をかけて、技術者やクリエイター達がマンガの世界を現実化してくれました!関節自由度はハンドを除く全24自由度ということなので無事に歩いて欲しいですね。

そんな、気になるガンダムファクトリー横浜のチケットの

  • チケット情報
  • 購入方法
  • 倍率

を解説していきます!

結論から言いますと、

  • チケットは有料。まだ価格は発表されていない
  • プレオープン(7月から8月の土・日開催予定)のチケット販売は、4月頃の予定
  • オープンから(10月1日から約1年間)のチケット販売は、7月予定
  • チケットの購入方法についてはまだ情報はないが、ネット販売と予想
  • チケットの倍率は高くなると予想

ということです(1月31日現在)。情報は入り次第追記していきます。

では順番に見ていきましょう!

ガンダムファクトリー横浜のチケット情報→販売は4月から

ガンダムファクトリー横浜引用元:https://www.gundam.info/

現時点でわかっているチケット情報をお伝えします。

販売時期の予定はこちら↓

開催前売りチケット販売時期
7月プレオープン4月頃
10月以降の通常開催7月以降
  • チケットは有料です。(価格はまだ決まっていません)
  • ガンダムを15~18mの高さから見ることが可能。人数限定で、入場料とは別に料金がかかります。

まず7月のプレオープンのチケット販売予定が4月、10月のオープン・通常開催のチケットは7月から販売予定です。

 プレオープン(7月から8月の土・日開催予定)のチケット販売→4月頃予定

オープン前に見学できる特別限定プログラム「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA スペシャルエクスペリエンス」があります。

プレオープン限定プログラム
「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA スペシャルエクスペリエンス」

  • プレオープン日程:2020年7月~8月の土・日(予定)
  • チケット販売:2020年4月頃

正式な10月のオープンより一足早くガンダムを見ることができるのです。特別観覧デッキ「GUNDAM-DOCK TOWER」・ガンダムの横のタワーに登って間近で見ることができます!

ガンダムファクトリー横浜引用元:https://www.gundam.info/

細部まで観察できそうですね!

ですが稼働は予定していないとの事なので、実物大のガンダムの雰囲気を味わう形になります。

オリジナル商品の購入もできる予定です。

オープンから(10月1日から約1年間)のチケット販売→7月予定

等身大ガンダムの30分の1模型 引用元:https://www.gundam.info/「ガンダム立像」30分の1模型 

動くガンダムが見られる期間は次の通りです。

  • 開催期間:2020年10月1日(木)~2021年10月3日(日)
  • 時間:10:00~21:00(予定)
  • チケット販売:2020年7月以降

約1年間の開催です。期間中には保守メンテナンス定休日もあります。

世界中から注目されているので混むことが予想できます。

1年は長いようで短いですし、早めにチケットを取って見に行くのが良さそうですね。

Sponsored Links

ガンダムファクトリー横浜のチケットの購入方法→ネット販売(予想)

ガンダムファクトリー横浜のチケットの購入方法方法についてはまだ情報がありません。

予想としては、チケット販売はネットで行われる見込みです。

詳しい情報がわかり次第追記します。

ガンダムファクトリー横浜のチケット倍率は?→通常の3倍?!

ガンダムファクトリー横浜引用元:https://www.gundam.info/

巨大なガンダムが動いたり歩いたりするのを見たいと思う子供から大人、ガンダムファンが沢山いますし、技術やデザインまでも国内外から注目されているので、チケットの倍率は高くなると予想します。

今まで展示されている、頭が動く実物大ガンダム立像の来場者数を見てみると、

 実物大ガンダム立像は2009年、お台場の潮風公園に初代となる「RG1 / 1 RX-78-2ガンダムVer.G30th」が登場。イベント開催期間の52日間で約415万人の見物客を動員するなど人気を博し、その後、2012年にリニューアルされた「RG1 / 1 RX-78-2ガンダムVer.GFT」が改めてダイバーシティ東京プラザに展示。以後、海外からの観光客の誘致や東京都の都市開発のシンボルとして大きな役割を果たし、来場者数は5年間で7,000万人を突破。お台場の人気スポットとして多くの人に親しまれた。 引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0089995

ということで人気があるのがわかります。動くガンダムとなるとさらに人気でしょうね。

(見出しの「通常の3倍?!」はガンダムのシャアの速さに掛けています。ご了承ください笑)

まとめ

ガンダムファクトリー横浜のチケットについて

  • チケット情報
  • 購入方法
  • 倍率

を見てきました。まとめると、

  • チケットは有料。まだ価格は発表されていない
  • プレオープン(7月から8月の土・日開催予定)のチケット販売は、4月頃の予定
  • オープンから(10月1日から約1年間)のチケット販売は、7月予定
  • チケットの購入方法方法についてはまだ情報はないが、ネットで販売される予想
  • チケットの倍率は高くなると予想

ということでした。(1月31日現在)

情報が出ましたら追記します。

実物大18mの巨大なガンダムの姿や動くところを、ぜひ眼に焼き付けたいですね!

Sponsored Links

コメント

タイトルとURLをコピーしました