あさイチ|おからパウダーの作り方と保存できるおからレシピ~おからボール、おからマッシュ

おから テレビ

今日、5月22日(水曜日)あさイチでは、おからの効果徹底的に検証します

ということで、生おからの調理法とダイエットにも効果ある?おからパウダーの使い方を紹介してました。ここでは生おからの調理法を紹介します。

生おからは豆腐や豆乳を絞った後の搾りかすになるのですが、ただのかすではありませんよ。

豆腐に含まれる栄養素のほかに食物繊維が豊富で、おからパウダーと同じように満腹感も得られ体に良い食材です。お腹も満たされるし、お財布にもやさしい生おからですが、賞味期限が短いのが唯一の欠点ではないでしょうか。

それを解決できる、冷凍保存できるレシピを教えてくれたのでまとめますね。

そして生おからから、おからパウダーの作り方ものせます。

関連記事:おからパウダーの使い方~ダイエットにも効果ある?!

おからボール

スープカレーや、黒酢のあんかけなどにおすすめです。

材料 30個分

  • おから 200g
  • 豚ひき肉 200g
  • 玉ねぎ 1個 みじん切り

〈a〉

  • 卵 1個
  • 酒 大さじ2
  • 水 大さじ2
  • 塩 小さじ1/3
  • 醤油 小さじ1
  • 油 適量

作り方

  1. おからを耐熱容器に入れ、電子レンジにラップなしで600W2分加熱する
  2. ボウルにひき肉と玉ねぎ、粗熱を取ったおからをいれて混ぜる
  3. 2に〈a〉の調味料を加え混ぜ、直径3㎝位のボール状にする
  4. フライパンに油を熱し、3を転がしながら3分位焼き、酒を加え蓋をして弱火で7分蒸し焼きにする
  5. 冷めたら保存袋に入れて冷凍庫で保存する。10日前後は冷凍庫で保存できる。

おから料理

おからマッシュ

コロッケに入れたり、クラッカーにつけて食べるとおいしいです。

材料

  • 生おから 200g
  • 豆乳(成分無調整) 2カップ
  • マヨネーズ 小さじ2
  • 洋風スープの素 小さじ1/3
  • 塩 小さじ2

作り方

  1. おからを耐熱容器に入れ、電子レンジにラップなしで600W2分加熱する
  2. 鍋に1と豆乳を入れ、弱火にかけながら混ぜ合わせる
  3. 2にマヨネーズ、洋風スープの素、塩を入れ混ぜあわせて、マッシュポテトのような硬さになったら完成
  4. 取り出して冷ましたら、保存袋に入れて冷凍庫で保存する。10日前後は冷凍庫で保存できる。1回分ずつ取り出せるように、袋の上から線をつけてから冷凍すると便利です。

生おからから、おからパウダーの作り方

  1. おからを耐熱容器に入れ、電子レンジにラップなしで600W2分加熱する
  2. フライパンに油はひかず、1のおからを入れ15~20分位乾煎りする
  3. パラパラになったら完全に冷めるまで置いておく
  4. 保存袋に入れ、冷蔵する。冷蔵保存で4~5日できる。

おからパウダーの使いはこちら:おからパウダーの使い方~ダイエットにも効果ある?!

関連記事

Sponsored Links

コメント

タイトルとURLをコピーしました